前戯としてお風呂に入る方法

数多くある前戯の中で、より愛情を深めたいと考えている方にお勧めするのが
「お風呂に使って行う前戯」です。
よくあるのは、レズ動画で脚舐めや腋舐めするフェチプレイする愛撫もあります。
お風呂に入ると体は暖まりますよね。
人間の体というのは体が温まると感じやすくなり
陰部の感度がアップすると言われています。
そこで、お風呂で楽しめる前戯方法を説明しますので
マンネリ気味の方などにもお勧めできます。


魅力的な前戯の数々


【ボディソープで洗いっこ】


お風呂で前戯と言っても本格的な前戯は
お風呂を上がった後のベッドの上で行います。
なのでお風呂での前戯は「前戯の前戯」と捉えておいてください。
そこで、まず最初にする事がボディソープを沢山使ってお互いの体を洗い合う事です。
そこで大事なポイントになるのが
泡をたくさん作って視覚的な興奮をさせる方法です。特に女性は泡風呂が好きな方が多いので

【湯船の中では体を】

体を洗い終わったら湯船に浸かりますよね。
その時にゆっくり使って体を温める事は非常に大事な事ですが
さらに感度アップさせるためには体をマッサージする事です。
特に女性の場合は男性に全裸を見られてる事自体に緊張しているので
体をマッサージして疲れを取って性行為に望む前にしっかり集中できるようにしましょう。


【イチャイチャも大事】


お風呂に入っている時に一番欠かせないのが「イチャイチャ」する事です。
最初から前戯をする目的でお風呂に入るのでは女性からしたら
単にセックスをしたいだけの関係だと思われてしまうため
お風呂では楽しむ事を頭に入れましょう。
なのでキスをしたり将来の会話をしたり
素敵な時間を過ごす事が大事になります。


【まとめ】


こうしてお風呂でお互いの体が温まり
血行が良くなった状態でベッドに入る事で感度がアップしているので
普段以上に感じれ、激しい魅力たっぷりの性行為が行えます。
なので普段から同じ前戯をして性行為を終わらしている方は
一味変えて違ったセックスを行いましょう。

カテゴリー

新着記事

Copyright © エロと風俗満載!ヤリマンネット All Rights Reserved.